">
きょうとあす

『婦人画報』の京都情報サイト

きょうとあす編集部さんのひとりごと

おすすめ一覧へ

ハースト婦人画報社『婦人画報』編集部と、京都分室のネットワークを生かし、京都の街に根差す「祭」や「行事」をはじめ、最新ニュースやイベント情報など、京都の四季をリアルタイムに綴ります。

【「アトリエシムラ」京都本店、...

「白南風」展

【「アトリエシムラ」京都本店、四条河原町に移転オープン】
 
染織家・志村ふくみさんの孫である志村昌司さんを中心とした次世代によって、植物の色彩世界を今に伝えていきたいという思いから生まれたブランド、アトリエシムラ。そのショップ&ギャラリー京都本店が、6月1日、四条河原町下ルの壽ビルディングに移転オープンしました。昭和初期に建てられた、アール・デコ風の趣ある建物の2階、天井が高くやさしい光があふれる店内では、着物、帯、帯揚げ、帯締めのほか、ストール、数寄屋袋、名刺入れ、御朱印帳、袱紗など、自然の色で染め、織り、仕立てあげた品々を展示販売。アトリエシムラとミナ ペルホネンのコラボレーションによる帯や小物もこちらで見ることができます。店内の奥に美しく設えられた和の空間では、着物のお見立ても。また、文化芸術の学びや交流の場として、今後イベントも行われる予定です。6月30日からは移転後最初の企画展として、志村ふくみさん、志村洋子さんの着物・ひな型作品展「白南風(しらはえ)」を開催。お二人の作品を間近で見られるだけでなく、購入もできるという貴重な機会です。あこがれの美の世界にぜひ触れてみてください。

<アトリエシムラ Shop & Gallery 京都本店>
場所:京都市下京区河原町四条下ル市之町251-2 壽ビルディング2階
電話:075-585-5953
営業時間:11時~18時/水曜・木曜定休(祝日は営業)
 
◎詳細はこちら

 
【「白南風」展 】
会期:6月30日(土)~7月4日(水) 会期中は無休
時間:11時~18時(最終日は~17時)
 
◎「白南風」展の詳細はこちら

プロフィール

きょうとあす

『婦人画報』の京都情報サイト

きょうとあす編集部

おすすめ一覧へ

京都取材にかけては雑誌業界No.1の婦人画報がおくる京都観光ガイド。本当は教えたくない、京都人とっておきのグルメ、お買い物、1泊2日や日帰りの旅プランが満載。京都の常識コラムも必見です。

PAGETOP

記事URL

京都人のひとりごとをチェック

SEARCH