門川大作 京都市長

京都市長

門川大作 京都市長さんのひとりごと

おすすめ一覧へ

常に世界の注目を集める「京都の市長」という立場から、さらには生粋の「京都人」の視点から、さまざまな「最高の京都」について語っていただきます。

【豪雨により2日延期されました...

第100回全国高校野球京都大会

【豪雨により2日延期されましたが、75校が揃って入場式!厳しい災害の中、感動です。記念すべき第100回全国高校野球京都大会 開会式でご挨拶。@わかさスタジアム京都】
 
被災地の復興を祈りつつ、球児の皆さんの精悍な表情は頼もしい限り。ご健闘を祈念!府高野連 燧土会長、朝日新聞 鈴木総局長はじめ開催にご尽力の全ての皆さんに感謝。
甲子園で日本一に輝いた者だけが手にする「深紅の大優勝旗」は、京都が世界に誇る西陣織。第100回を機に60年ぶりに新調され、12工程で約20人の職人さんが1年2カ月をかけて制作!最高級の綴織で、「優勝」の文字や絵柄も含めすべて手織りで仕上げられています。
激戦の京都大会を勝ち抜いた皆さんが全国制覇を成し遂げ、優勝旗を京都に持ち帰っていただくことを念じています。高校野球100回の偉大な歴史に敬意を表し、選手の皆さんの健闘を祈ります。(H30.7.9)

プロフィール

門川大作 京都市長

京都市長

門川大作 京都市長

おすすめ一覧へ

京都市教育長を経て、2008年2月より第26代京都市長に就任。徹底した「現地現場主義」をモットーに市民活動の場や市政の第一線を訪問。その数は6300カ所を超え、市民・現場の声に徹底して耳を傾け、率直に語り合う。好きな言葉は「心を込めてすべてを大切に」。趣味は「人間浴」「仕事を楽しむ」。

PAGETOP

京都人のひとりごとをチェック

SEARCH