「技を極める ─ヴァン クリーフ&アーペル ハイジュエリーと日本の工芸」展より

京都人がセレクト「マイ・ベスト・超絶技巧」5選 <PR>

「技を極める ─ヴァン クリーフ&アーペル ハイジュエリーと日本の工芸」と題した展覧会が、京都国立近代美術館で開催中。1200年以上昔から都として栄え、衣食住の最高級品が生み出された古都京都。
 
そんな工芸の聖地にて生まれ育ち、日ごろより美術や工芸との関わりが深く、高い美意識と審美眼を持つ京都人5人に、ハイジュエリー約270点と日本の工芸約70点の中から、とくに感銘を受けた作品をセレクトいただきました。

 
>>Vol.1 世界が驚嘆! パリと京都。魅惑の「超絶技巧」5選
 
>>Vol.2 京都国立近代美術館・松原龍一氏監修。 見よ、これぞ!美しき「超絶技巧」5選 

2017年06月30日掲載

RECOMMEND

こちらもおすすめ