【日本橋三越本店】京友禅とのコラボショコラも!バレンタイン・テーマは、“sweet treat 〜甘いご褒美〜 ”

街が甘い香りに包まれるバレンタイン。日本橋三越本店の2018年バレンタインは、“sweet treat 〜甘いご褒美〜 ”がテーマ。限定商品から日本初登場ブランドまで、大切な人への贈りものはもちろん、自分へのご褒美として手に取りたくなるチョコレートをセレクト。今年は、京友禅の匠と新進気鋭のパティシエールがコラボしたショコラをはじめとする「メイド・イン・ジャパン」のショコラに注目です。

  1. 京都発!京友禅のハッピーモチーフ

    「ボンボンショコラ 雲錦」[8粒入]3,888円(税込)

    <Chocolat de 吉祥 par Tomomi Chiba>は、パリのホテル<ルネッサンス・パリ・ル・パルク・トロカデロ>でシェフ・パティシエールを務めた経験をもつ千葉ともみさんと、京都手描き友禅の老舗<吉川染匠>4代目・吉川博也さんのコラボレーションブランド。ボンボンショコラに縁起のよい吉祥模様をあしらい、素材も京都名産にこだわりました。「<本田味噌本店>の白味噌や<原了郭>の黒七味、<聖護院八ッ橋総本店>の八ッ橋など、京都らしく、ショコラとしては珍しいフレーバーを取り入れています」(日本橋三越本店アシスタントバイヤー・村田麻衣子さん)。


  2. 芳醇な白ワインが香る生チョコ

    「ソラリス生チョコレート」[18 粒入]1,836円(税込)

    生チョコ発祥の店<シルスマリア>からは、三越先行販売となる「ソラリス生チョコレート」が登場。山梨県産甲州種ぶどうを使い、10年以上熟成させた山梨産白ワイン「ソラリス」を、独自の比率でホワイトチョコレートとブレンド。華やかな香りと口どけのよさ、食後の余韻が魅力。「何度も試作を重ねて実現した、繊細な味わいです」(日本橋三越本店アシスタントバイヤー・村田麻衣子さん)。


  3. 餡とカカオの幸せな出合い

    「餡カカオショコラアソート」[9粒入]3,024円(税込)

    150年以上続く愛媛の和菓子店<山田屋まんじゅう>と、東京生まれのショコラ専門店<ベル アメール>のコラボレーションブランド<HOMARE(誉)>。<山田屋まんじゅう>のなめらかなこし餡を、ガナッシュに合わせました。「和素材を使用したショコラは増えていますが、餡を使ったアイテムは珍しいもの。絶妙な組み合わせをぜひご賞味ください」(日本橋三越本店アシスタントバイヤー・村田麻衣子さん)。


  4. ■「日本橋三越本店2018年バレンタイン“sweet treat 〜甘いご褒美〜 ”」

    上質な味わいはもちろん、見た目も美しいチョコレートが全100ブランド勢ぞろい。期間中、会場では、ピエール マルコリーニの作り立てのソフトクリーム「ショコラ ブラッドオレンジクリーム」も販売。

     

    ●ショコラセレクション

    2018年1月24日(水)~1月29日(月) 最終日18時終了。

    日本橋三越本店 新館7 階 催物会場

    展開ブランド:約12 ブランド

     

    ●スイーツコレクション

    2018年1月31日(水)~2月14日(水) 最終日18時終了。

    日本橋三越本店 本館7 階 催物会場

    展開ブランド:約100ブランド

     
    ◎詳細はこちら

     
    ◎インターネット販売はこちら

    ※販売期間は、2018年1月8日(月・祝)10時 ~ 2月3日(土)10時


RECOMMEND

こちらもおすすめ