暮らす旅でみつけた、京都の水の物語

【10名様にプレゼント】井浦 新さんサイン入り最新刊『京のめぐりあい 水の都 京都』

 “水の都 ”京都の旅の案内役で登場するのは、俳優・井浦新さん。井浦さんのサイン入りの本書を10名様にプレゼント! 応募は、11月30日(日)23時59分まで。

  1. “水”をめぐると、京の四季の暮らしと文化がよくわかります

    “暮らすようにゆっくりと旅する”をテーマにさまざまな本を手かける暮らす旅舎による最新刊『京のめぐりあい 水の都 京都』(実業之日本社)。旅の案内役として登場するのは、京都国立博物館文化大使を務め、日本の伝統文化の価値を広く伝えるために「一般社団法人匠文化機構」を立ち上げるなど、京都の歴史文化にも詳しい俳優・井浦 新さん。今回は特別に井浦さんのサイン入りの本書を10名様にプレゼントします!
     

    井浦さんが京友禅の人間国宝に会いに行ったり、かも川を散歩したり、麩やお茶といった水とかかわりの深い京都の美味の老舗を訪ねたり……。写真展を開催するなど写真に造詣が深い井浦さんが撮影した、祇園祭の写真も紹介されています。
     

    主なテーマは、

    ・友禅染を育んだ京の水
    ・水が支える祇園祭
    ・琵琶湖疏水と南禅寺別荘
    ・水辺の町家に泊まる
    ・老舗の美味を支える名水
    ・かも川、北白川、伏見の水辺さんぽ 

    など、暮らす旅で見つけた、水の都の物語をご紹介しています。
    そこには、古より育まれた京都の四季折々の暮らしと文化がありました。
     
    京都に何度も足を運んだ方や、
    京都に住んでみたいと思うほどの京都好きのために生まれたこの本です。
    皆様、ふるってご応募ください。
     
    ◆井浦 新さんによる「きょうとあす」の記事もご覧ください
    「人生の宝物に巡り合う時間 井浦 新さんが巡る、京都の本屋さん」 
     
    ◎『京のめぐりあい 水の都 京都』の購入はこちらから
     
    ◎「暮らす旅京都」のホームページはこちらから
     


    応募する

RECOMMEND

こちらもおすすめ