いよいよ秋の特別拝観シーズンが始まります。

来週の京都【10月14日~10月20日】

10月半ばに入り、いよいよ京都の街の寺社仏閣では秋の特別拝観シーズンが始まります。
 
もみじの名所でもある高雄の平岡八幡宮では、12月2日(日)まで『花の天井』の特別拝観が行われています。平岡八幡宮は高雄山神護寺の守護神として、弘法大師(空海)が大同年(809年)に創建した山城国最古の八幡宮で、『花の天井』は毎年春、秋の年二回に特別公開されています。本殿は室町時代に焼失してしまいましたが、足利義満により再建され、現在ある本殿は文政9年に修復されました。画工・綾戸鐘次郎藤原之信によって、江戸時代に44枚の花絵が天井に描かれ、その美しさは多くの拝観者を魅了します。
 
また、豊臣秀吉の妻である北政所ねね終焉の地、高台寺 圓徳院では10月19日(金)から12月9日(日)まで、日没後にライトアップが行われます。紅葉にはまだ少し早いですが、各寺院の特別拝観で京の秋をぜひお楽しみください。

  1. 「花の天井」秋の特別拝観/平岡八幡宮

    ●春日祭(〜2018-10-14)/西院春日神社
    ●みずゑ会(〜2018-10-14)/宮川町歌舞練場
    ●梵燈のあかりに親しむ会(〜2018-10-21)/妙心寺東林院
    ●本坊特別公開(〜2018-10-28)/大徳寺
    ●東寺宝物館秋期特別展(〜2018-11-25)/東寺
    ●霊宝館秋季名宝展(〜2018-11-25)/仁和寺
    ●「花の天井」秋の特別拝観(〜2018-11-30)/平岡八幡宮
    ●秋の特別公開(〜2018-11-30)/相国寺


  2. ●放生会(2018-10-14)/山科毘沙門堂
    ●人形供養祭(2018-10-14)/宝鏡寺
    ●還幸祭(2018-10-14)/三栖神社
    ●秋季例大祭(2018-10-14)/京都霊山護国神社
    ●引声阿弥陀経会(2018-10-14〜2018-10-16)/真如堂
    ●今宮社神幸祭(2018-10-14)/吉田神社
    ●今様歌合わせの会(2018-10-14)/法住寺
    ●曝涼展(2018-10-14)/大徳寺本坊・高桐院
    ●時代祭(2018-10-15)/参役宣状祭・奉祝踊り足固め
    ●参役宣状祭・奉祝踊り足固め(2018-10-15)/平安神宮
    ●粟田神社大祭・例大祭(2018-10-15)/粟田神社
    ●人形感謝祭(2018-10-15)/虚空蔵法輪寺
    ●大谷本廟龍谷会(2018-10-15〜2018-10-16)/西本願寺
    ●写経会・百萬遍さんの手づくり市(境内)(2018-10-15)/百萬遍知恩寺
    ●斎宮行列(2018-10-15)/野宮神社・渡月橋一帯
    ●例大祭・御鎮座記念祭(2018-10-16)/新日吉神宮
    ●外宮大祭(2018-10-16)/日向大神宮
    ●秋祭(氏子大祭・火焚祭)(2018-10-16)/岡崎神社
    ●神嘗奉祝祭(2018-10-17)/上賀茂神社・松尾大社・貴船神社
    ●内宮大祭(2018-10-17)/日向大神宮
    ●両大神宮祭(2018-10-17)/吉田神社
    ●観音大祭百味供法要(2018-10-18)/三千院
    ●エジソン碑前祭(2018-10-18)/石清水八幡宮
    ●二十日ゑびす大祭(ゑびす講)(2018-10-19〜2018-10-20)/ゑびす神社
    ●船岡大祭(2018-10-19)/建勲神社
    ●清水焼の郷まつり(2018-10-19〜2018-10-21)/清水焼団地一帯
    ●秋の特別拝観(2018-10-19〜2018-12-09)/高台寺・圓徳院
    ●恵比寿祭(2018-10-19)/吉田神社(山陰神社)
    ●皇后陛下御誕辰祭(2018-10-20)/上賀茂神社


RECOMMEND

こちらもおすすめ