花街の隠れ家バー

【11月・京都人ひみつの京案内】秋の夜長は、花街のカウンターで一杯 by 小川裕嗣さん

花街のバーは、人生の先輩や格好のいい大人たちが、ふらりと集まる「サロン」的な存在。自然と刺激的な出会いも多いものです。
 
最近のお気入りは、京都一古い花街、上七軒に今年オープンした「natural wine & sake 香 kou」です。自然派ワインと日本酒が専門で、「すぐきのポテサラ×シャンパーニュ」など、斬新な肴とのマリアージュを堪能できる一軒です。先斗町の細い路地に建つのは、「BAR Sand」。小さな隠れ家のようなこぢんまりとしたバーでは、美しい透明感のある手吹きガラスでカクテルを味わうことができます。上質なワインをグラスで気軽に楽しみたいときは、祇園・白川にある「アフィナージュ」へ。店主が客に合わせて選ぶ音楽や程良い距離感の接客も心地いい。
 
美酒が誘う花街の洗練されたカウンター文化は、知らず知らずに大人の流儀を教えてくれる、大切な場所です。

『婦人画報』2017年11月号掲載 2017年11月01日掲載

RECOMMEND

こちらもおすすめ