【きょうといちえ】あの名曲の生演奏も!京の名刹、将軍塚青龍殿でエクスクルーシブな体験

1923年創業、京都をはじめ、東京、ハワイにて、上質な結婚式をプロデュースする総合ブライダル企業「TAKAMI BRIDAL」。創業の地、京都の魅力の発信と、京都で出合うヒト・モノ・コトのさまざまなご縁の輪を広げていきたいとの想いで毎年開催されている京の初秋の風物詩「きょうといちえ」が、今秋も開催されました。
 

提灯
芸妓・舞妓

大護摩堂内の香りの演出とともに、艶やかな芸妓・舞妓がお出迎え。

 

第3回目のテーマは「Pacific Rim」

陽が沈むころ、京都市街を一望できる将軍塚青龍殿を舞台に、ジャズカンパニー・Memorable Momentのコンテンポラリーなダンスパフォーマンスが会のはじまりを告げます。続くは、シンガー・Olivia Burrellによる祈りを込めた聲明。神々しいまでに美しい声が響きわたり、あたり一帯をやさしく包み込みます。
 

Memorable Moment

暗闇のなか、まるで天女のごとく舞うMemorable Moment。

 

Olivia Burrell

ジャマイカ系カナダ人シンガー・Olivia Burrellの迫力ある歌声に息を飲む観客も。

 

会場が一体感をましてきたころ、いよいよ、ゴンチチの登場です。

そう、ゴンチチと言えば、JR東海の人気CM「そうだ 京都、行こう」でおなじみの、あのメロディ……『My Favorite Things』です。秋風にのって、せつなくも美しい音色が響き渡ります。
 

ゴンチチ
ゴンチチ

ゴンザレス三上とチチ松村によるインストゥルメンタル・アコースティック・ギターデュオによる
名曲『My Favorite Things』の演奏も。

 

婚礼衣裳

エントランスには、長さ13メートルもの巨大な屏風。和洋の麗しい婚礼衣裳が彩る。

 

来場者は2日間で約800名!
ボーダレスな感性が響き合う、一期一会の夜を満喫されました。

◎第3回「きょうといちえ」の当日の動画はこちら

RECOMMEND

こちらもおすすめ