• 九月

    秋分

    25 SEPTEMBER, 2016 SUN

    友引 / 旧暦:8月25日
    七十二候:第46候 雷乃収声
    候の解説:雷が鳴らなくなり、秋晴れの空が広がる。

    曇り

    - / -

    • 九月の解説「長月」
      長月とは「夜長月」の略とする説があります。秋分以降次第に夜が長くなり、その別名を実感できるはず。
    • 季節の解説 節気「秋分」
      太陽が真東から昇り、真西へ沈んでいくこの日は、秋の彼岸の中日。真っ赤な彼岸花が咲くなか、家族でお墓に参り、先祖に思いを馳せましょう。また、このころは、秋の収穫を祝う祭りが各地で行われます。
  • 九月

    秋分

    26 SEPTEMBER, 2016 MON

    先負 / 旧暦:8月26日
    七十二候:第46候 雷乃収声
    候の解説:雷が鳴らなくなり、秋晴れの空が広がる。

    曇時々雨

    29℃/23℃

    • 九月の解説「長月」
      長月とは「夜長月」の略とする説があります。秋分以降次第に夜が長くなり、その別名を実感できるはず。
    • 季節の解説 節気「秋分」
      太陽が真東から昇り、真西へ沈んでいくこの日は、秋の彼岸の中日。真っ赤な彼岸花が咲くなか、家族でお墓に参り、先祖に思いを馳せましょう。また、このころは、秋の収穫を祝う祭りが各地で行われます。

「千本鳥居のあの空間の雰囲気が好きで、若い頃はよく行っていたんです」と、風吹さん。

撮影/蛭子真、ヘア&メイク/かりこみともみ、スタイリング/堀井香苗、『婦人画報』2013年3月号掲載

大覚寺・大沢池の蓮の花は、9月までが見ごろ。

撮影/中田昭

千年の昔から変わらぬ夏の風物詩。「嵐山の鵜飼」は9月16日まで。

撮影/中田昭

時代祭旗。

撮影/中田 昭

時代祭・維新勤王隊。

撮影/中田 昭

時代祭・織田公上洛列。

撮影/中田 昭

時代祭・平安時代婦人列常磐御前。

撮影/中田 昭

時代祭より。京都府知事、京都市長ら名誉奉行を乗せ、馬車が進む。

撮影/中田 昭

  • 菊花神楽/城南宮
  • 重陽の節句(〜10/9)(〜10/9)/西陣冨田屋
  • 東寺宝物館秋期特別展(〜11/25)(〜10/31)/東寺
  • 秋季彼岸会(〜9/26)/知恩院
  • 弧篷庵特別公開(〜10/7)(〜10/7)/大徳寺
  • 縁日/北野天満宮

時代祭り/八坂神社・各山鉾町

京に広がる時代絵巻 10月22日 開催

四大行事をもっとみる

PAGETOP

RECOMMEND

こちらもおすすめ