京都人のひとりごと

浦沢 美奈 さんのひとりごと一覧

    春めいてきて夷川通にも観光の方が散策に来られています。花器は夷川通高倉角のアンティークショップNOUSで買ったものです。

      春めいてまいりました。来週末には第14回プーゼフラワーアレンジメントクラス作品展を開催します。アトリエの受講生様が春を表現する作品を展示します。ぜひお越しくださいませ。日時:2017年 3月11日(土)〜12日(日) 午前10時 〜 午後8...

        春はパープルのお花が魅力的です。色みのグラデーションが楽しいリースを必ずつくります。京都らしい色なあと思います。https://www.instagram.com/urasawamina/

          AIC秋津洲京都様にて、昂 -KYOTO- 永松仁美さんセレクトの器に花を活けるイベントを開いていただきました。こちらは1900年頃のガレの作品 葡萄文花器です。ばらイブピアジェ、つきのにわ、ブルーミルフィーユ、センティッドジュエル、スイー...

            AIC秋津洲京都様にて、昂 -KYOTO- 永松仁美さんセレクトの器に花を活けるイベントを開いていただきました。こちらは1900年頃のガレの作品 葡萄文花器です。ばらイブピアジェ、つきのにわ、ブルーミルフィーユ、センティッドジュエル、スイー...

              あけましておめでとうございます。年末のアトリエでのお稽古には全国から沢山の方にお越し頂きました。こちらは結び柳と松、南天、餅花で仕上げたお正月のお飾りです。プーゼの中に京都らしさを感じていただいているようです。本年もどうぞよろしくお願いいた...

                ばらイブピアジェでクリスマスのアレンジメントをつくりました。この松かさは息子が幼稚園の頃に御所のまわりで拾ってきてくれた、もう15年程前のものです。当時は一緒に飾って楽しかったな、と懐かしく思います。

                  ぐっと冬らしくなってきました。プーゼ店頭には深い色の樹木も増えてきました。寺町通では、呉服に志田さんが展示会「冬の會」を開いておられます。会場のお花を活けさせていただきました。11月29日から12月4日まで、喜聞堂内アートスペース余花庵にて。

                    秋も深まり寺町通にも観光の方が多く来られています。プーゼの店内は一足お先にクリスマスの雰囲気になっています。実ものも次々と入荷してきます。

                      京都のアトリエでクリスマスリースの講習会を開きます。日時:11月12日土曜日午前10時〜会場:アトリエプーゼ(中京区夷川東洞院)費用:1万円(税別材料費込)お申し込み:http://www.pousse-kyoto.com/school/p...

                      RECOMMEND

                      こちらもおすすめ