京都人のひとりごと

きょうとあす編集部さんのひとりごと一覧

    【西陣伝統文化祭〜千両ヶ辻〜】 応仁の乱をきっかけに『西陣』の地名が誕生してから、今年でちょうど550年。京都が世界に誇る伝統工芸・西陣織の中心地として栄えてきた千両ヶ辻では、例年秋分の日に行われている晴明祭に合わせ、今年も伝統文化祭が開催...

      【きょうの京】 献詠された短冊が下げられた萩。梨木神社ではこの週末23日と24日に萩まつりが開催されます。神事の他に居合いや舞、狂言、尺八の奉納や弓術披露などが行われ、お茶席では記念絵皿付きの席もあります。お天気が心配ですが、萩の宮を堪能で...

        【きょうの京】 川風が心地よい鴨川の納涼床。名残の川床を楽しまれてはいかがでしょうか。納涼床は9月末まで(御池大橋より)。

          【京からかみ体験/唐丸(カラマル)OPEN】 京都のまちなかに、京の伝統工芸品「京からかみ」を知る・体験する・楽しむ複合施設がオープンしました。からかみは中国の唐から奈良時代に伝わった美しい細工紙のことで、平安時代には貴族文化に浸透し、手紙...

            【きょうの京】 「曼珠沙華 あつけらかんと 道の端」夏目漱石も俳句にした赤い花が、水辺に咲き誇っています(六条・高瀬川付近)。

              【津久井智子消しゴム<版描>展】 「消しゴム花はんこ」などの本を多数出版し、イラストレーション制作や消しゴムはんこワークショップなどで活躍されている消しゴムはんこ作家、津久井智子さんの個展が京都・三条 同時代ギャラリー collageで開催...

                【きょうの京】 清々しい緑の中、これより献茶祭が行われます(豊国神社)。

                  【リチャード ジノリ×皆川 明/京都髙島屋】 白磁の美しさが魅力のイタリアの老舗磁器ブランド『リチャード ジノリ』から、皆川 明氏デザインによるテーブルウェアコレクション<スペランツァ>が誕生したことを記念して、京都髙島屋に日本初のPOP...

                    【秋期特別公開/東寺】 国宝を含む、密教ゆかりの寺宝を多く所蔵する東寺宝物館。毎年春と秋にのみ開催されている特別展は、普段見ることができない数々の名宝が公開される貴重な機会となっています。2017年秋のテーマは、昨年89年ぶりに客殿屋根の葺...

                      【きょうの京】 伏見の「かましきさん」で親しまれている勝念寺の萩が見頃になりました。毎年「萩振る舞い」として門を開放、こぼれるような萩の美しさをお裾分けしてくださいます。(伏見・勝念寺)

                      RECOMMEND

                      こちらもおすすめ