京都人のひとりごと

梶 裕子

うつわやあ花音主人

梶 裕子さんのひとりごと

おすすめ一覧へ

南禅寺前に立つうつわを中心としたギャラリー「うつわやあ花音」主人。作家の皆さんとの交流、展覧会の紹介などを通じ、京都の時と季節のうつりかわりを愛でる心を伝えてくださいます。

にわか雨の後の南禅寺の蓮池。先...

南禅寺

にわか雨の後の南禅寺の蓮池。
先祭りの巡行も終わると、梅雨明けもそろそろ。
日本の雨は糸のよう、西洋の雨はしずく。と言われたのは和歌の先生。
今はまるでスコールのような集中豪雨が降る。昔はこんなには降らなかったのかな。気候もずいぶん変わってきている。四季のない日本にはなりませんように。

プロフィール

梶 裕子

うつわやあ花音主人

梶 裕子

おすすめ一覧へ

京都の作家を中心に陶芸とガラスなどを扱うギャラリーを展開。ご主人は「梶古美術」の梶高明氏。

PAGETOP

記事URL

京都人のひとりごとをチェック

SEARCH