門川大作 京都市長

京都市長

門川大作 京都市長さんのひとりごと

おすすめ一覧へ

常に世界の注目を集める「京都の市長」という立場から、さらには生粋の「京都人」の視点から、さまざまな「最高の京都」について語っていただきます。

【地震の被害状況等について報告...

【地震の被害状況等について報告を逐次受け、対応を指示。京都では岡田副市長、村上副市長を先頭に的確な対処。】
 
建物や道路、ライフライン等の被害や対応の状況を随時確認。また、市立幼稚園、小学校、中学校、高校、総合支援学校の敷地内のブロック塀等の緊急点検を指示。
引き続き、京都との連絡を密にとりながら、市民の皆さんの安心安全の確保に取り組んでまいります。(H30.6.19)

プロフィール

門川大作 京都市長

京都市長

門川大作 京都市長

おすすめ一覧へ

京都市教育長を経て、2008年2月より第26代京都市長に就任。徹底した「現地現場主義」をモットーに市民活動の場や市政の第一線を訪問。その数は6300カ所を超え、市民・現場の声に徹底して耳を傾け、率直に語り合う。好きな言葉は「心を込めてすべてを大切に」。趣味は「人間浴」「仕事を楽しむ」。

PAGETOP

記事URL

京都人のひとりごとをチェック

SEARCH