京都人の独り言

婦人画報おなじみの京都人が京都の日々を“本音”で綴ります。知られざる京都の美味や裏メニュー、桜や紅葉の絶景ポイント、京都リピーター必見の隠れた観光スポットなど。京都人のひとりごとをチェックして、より深い京都の魅力を味わってください。

最近のひとりごと

きょうとあす
梅小路公園

『婦人画報』の京都情報サイト

きょうとあす編集部

【きょうの京】 今日から3月、春を見つけに梅小路公園へ。

笹岡隆甫
鮨かわの

華道「未生流笹岡」家元

笹岡隆甫

フグ。北大路通「鮨かわの」。

きょうとあす
ひな祭

『婦人画報』の京都情報サイト

きょうとあす編集部

【永々棟のひなまつり】 上棟式の際、建物の末永い繁栄を願って唱えられる「千歳棟、万歳棟、永々棟」という掛け声に因んで名付けられた、『平野の家・わざ永々棟』。大正期に建てられた木造建築...

きょうとあす
三条大橋

『婦人画報』の京都情報サイト

きょうとあす編集部

【きょうの京】 人が行き交う三条大橋、そのたもとに早咲きの河津桜が咲き始めています。

TokuokaKunio
ハワイ吉兆

「京都吉兆」総料理長

徳岡邦夫

アラン・ウォン&京都吉兆コラボイベント@Hawaii先日の2月9~11日、ハワイ リージョナル キュイジーヌ(ジャンルを超えた新しいハワイ料理)のパイオニア、アラン・ウオン氏と京都吉...

きょうとあす
ふみ綴る

『婦人画報』の京都情報サイト

きょうとあす編集部

【ふみ綴る ~おもひを託し うまれしみたて~】 吉野杉の床と土壁が心地良いアートスペース余花庵で、帯と着物が生み出す、美意識の共鳴をお楽しみになりませんか。取合せの妙技を提案するのは...

きょうとあす
先斗町

『婦人画報』の京都情報サイト

きょうとあす編集部

【きょうの京】  先斗町通のあちらこちらが200個の生け花で彩られています。「先斗町 軒下花展 このまちに、花」と題された生け花展は明日28日(火)まで。ぜひいつもと違う先斗町をゆっ...

きょうとあす
壬生寺

『婦人画報』の京都情報サイト

きょうとあす編集部

【新選組の日】 1863年の今日2月27日は、江戸幕府が警護として近藤勇や芹沢鴨らを集め、新選組の前身「壬生浪士組」が結成された日。 新選組が訓練を行った場所として知られ、隊士11人...

笹岡隆甫
大傳月軒(だいでんげっけん)

華道「未生流笹岡」家元

笹岡隆甫

北京ダック。木屋町通「大傳月軒」。

梶 裕子
Kyoto, Japan

うつわやあ花音主人

梶 裕子

今年も娘のおひなさまを飾る。昨年仕舞う時に桜の盛花が少しつぶれているのを見つけた。猫がいたずらしたのかな。慌てて丸平大木さんに連絡すると、職人さんが今はもうほとんどいないのでできるか...